• 製品概要
  • 技術情報
  • アクセサリ

SATAドライブを内部で接続可能

お使いのコンピュータが装備されている以上のストレージ容量が必要な時、4基のPCI Expressスロット対応ポート搭載のSerial ATAホストコントローラ、Tempo™ SATA E4iは最高4台の内蔵用ドライブ(1)の増設を可能にし柔軟性のある拡張性と優れたパフォーマンスを提供します。もしPower Mac G5を使用している時、このカードはPower Mac G5とG5 Jive™ (内蔵ドライブ増設用マウントシステム)との併用に最適、SATAドライブを使いG5に最高12テラバイトの高性能ストレージ容量を経済的に増設できます。

Tempo SATA E4i PCI Express カードはPower Mac G5対応 G5 Jive内蔵ドライブ増設用マウントシステムとの併用に最適です。

 

主な特長

高パフォーマンスインターフェースで4基のSATAドライブをコンピュータ内で接続可能

Mac OS® X、Windows 7 (Professional/Ultimate)、Windows Vista (Enterprise/Ultimate)、Windows XP Pro、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008、Windows Server 2003 RAID機能をサポート

各ポート3 Gb/秒のSATA IIコントローラ

スペクトラム拡散クロック (SSC) サポートにより全てのSATAドライブに対応

ドライブのホットスワップ機能をサポート(3)

Shadow

高速転送ーーTempo SATA E4iの各ポートは3Gb/秒のデータ転送をサポート。個々のドライブから優れたパフォーマンスが提供される一方、RAID 0 (ストライピング)(2)を最高4台のSerial ATAハードドライブで構築時、安定持続的な読み/書きパフォーマンス値が得られます。ハイディフィニション映像やビデオ複数ストリームのキャプチャ/処理業務を行うことができる性能です。信頼性ーードライブをRAID 0 (ミラーリング) 、RAID 10 (ストライピング/ミラーリング) で構築時、最高6テラバイトのデータ冗長性能を提供。一般的なソリューションで得られる以上の柔軟性とパフォーマンス性能が必要な際はTempo SATA E4iをお求めください。優れた拡張性と最も要求の高いアプリケーションにおいて著しいパフォーマンスが得られます。

製品型番  
TSATAII-E4i Tempo SATA E4i
ハードウエア  
製品保証 5年間
RoHS準拠 準拠
バスインターフェース PCI Express x4
コネクタ SATA4基
データ転送速度 各ポート最大255MB/秒
ATAPI対応 未対応
対応ドライブの種類 Serial ATA I & II、Ultra DMA 133/100/66/33 (パラレル)(4)
ファームウエア フラッシュROMの書き換えにより最新のドライブファームウエアにアップグレード可能
外部起動 未対応
製品と付属品
  • Tempo SATA E4iホストコントローラカード
  • シリアルATAデータケーブル1本
  • マニュアル、ソフトウエア CD一式
その他の機能
  • スペクトラム拡散クロック (SSC) サポートにより全てのSATAドライブに対応、EMIを低減
  • バスマスタリングによりCPUからのデータI/O処理の負荷を低減
  • ハードドライブのS.M.A.R.T. (Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)データのレポート機能をサポート

製品の仕様は予告無く変更される場合があります。



Mac Logo Windows Logo SATA Logo roHS Logo

 

 

 

 

Mac互換性

Mac® Pro(5)

PCI Expressスロット搭載Power Mac G5

Mac OS® X Version 10.3+

OS X Mavericks対応済

Windows互換性

PCI Express x4スロット搭載PC

Windows® 10

Windows 8

Windows 7

Windows Vista®

Windows XP

Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008

Windows Server 2003

Technical Notes

  1. Western Digital 社はデスクトップ版ハードディスク(WD Caviar, Caviar SE, Caviar SE16, Rapor X)とエンタープライズ(RAID)版ハードディスク(WD RE, RE2, Raptor)を製造、ハードディスクの種類はそれぞれデスクトップコンピュータ環境、(ハードまたはソフト的に)RAIDコントローラ接続環境向けにと最適に設計されています。Western Digital社のRAIDセット仕様でハードディスク構築をご検討の際は、SonnetならびにWDは、エンタープライズ版のハードディスクの使用を推奨します。詳しい説明につきましてはWestern Digital社のFAQページ(英語)をご覧ください。
  2. Windows下でRAIDボリュームの作成にはWindows 7 Professional/Enterprise/Ultimate (32-/64ビット版)、Windows Vista Enterprise/Ultimate (32-/64ビット版)、Windows XP  Professional (32-/64ビット版)のダイナミックディスクストレージが必要です。これらのオペレーティングシステムで2TB以上のボリュームを作成するためには下記いずれかを行う必要があります。 ボリューム同士の連結 (仮想チェーンでリンクを行なう) 後、NTFSにフォーマットをおこなうか、または GPTフォーマットを使用します。
    GPTフォーマットのドライブおよびボリュームはWindows XP Professional全バージョンおよび32ビット版のWindows Server 2003 SP1では不可視となります。
  3. WindowsデスクトップまたはサーバにおいてSATA ドライブのホットスワップ機能は、ホットスワップをネイティブで対応していません。Tempo SATA E4iに接続されたSATAドライブはシステムに固定ディスクとして表示され、Windows側においてドライブを取り除くメカニズムが確立されていないためです。
  4. パラレル接続のドライブのサポートにはSonnet Tempo Bridgeまたは同等のパラレル - Serial ATAドライブ変換アダプタをお使いください。
  5. Tempo SATA E4iは全Mac Proコンピュータに対応しますが、Mac ProはSonnetカードに接続された増設ハードドライブをインストールする容量スペースは提供していません。
  製品名 製品型番 備考
G5 Jive G5 Jive ENC-G5-3HD 内蔵用ドライブマウントシステム。全てのPower Mac G5 コンピュータに対応
Locking eSATA cable Tempo Serial ATA ケーブルキット TCB-SATA 内蔵用SATAドライブデータケーブルと電源ケーブル